社員インタビュー|CriGate(クリゲート)|クリーク・アンド・リバー社 映像専門職2019年度入社新卒採用サイト

CriGate

Creek and river

Interview
社員インタビュー

長生俊

2014年入社
TBS「SUPER SUCCER」ディレクター

仕事内容
サッカー番組のディレクターをしています。サッカーの試合をスタジアムで見て、取材をしています。カメラマンを連れていく場合はどういう狙いの画を撮るか、動き方をディレクションします。自分ひとりでカメラを持って取材に行くときもありますが、カメラマンを連れていく場合でも、自分でもカメラをまわして撮影することもあります。選手に取材をし、VTRを作り放送に出すという流れです。
入社前後での変化は何ですか?
学生時代と比較をして、人脈が広がりました。学生時代では会えなかったような人で、テレビ業界以外の人と話す機会も増え、刺激されることもあります。学生時代は一緒に飲んでいる人も学生ですが、社会人同士で飲んでいると世の中のことがわかってきます。番組内にも尊敬する人がいて、その人は良いVTRを作ります。良いVTRというのは嫌味がない、あざとくない、すごく見やすい、感情移入がしやすいものです。AD時代から一緒についていましたが、企画をやるときにどういう素材が必要かなどを、適格に判断してくれます。振られるほうも無駄な仕事は無い。もし構成上用意した素材を使わなくなった場合も「使わなくてごめん」と言ってくれる、人格者です。
入社前(社会人になる前)にしておいたほうが良いことは何ですか?
遊んでおいてください。学生にしかできないことをしてください!学生のうちにしかできないことがあります。

TOPへ